WELCOME!

歯周病

】食材選びで快適生活
   

歯周病



  サイトのご案内 
【食材選びで快適生活】のホームページへようこそ!ごゆっくりご覧ください♪
 【食材選びで快適生活】では、野菜やくだもの、魚介類などの
食材選びのコツや、栄養素、効用・雑学など
食材のいろいろな情報をご紹介しているサイトです。

食材選びの参考にしていただければうれしく思います。
     スポンサードリンク
 

HOME

歯周病 
     スポンサードリンク
 
 
食材index
  
  野菜【葉菜】 
  野菜【根菜】 
  野菜【茎菜】 
  野菜【果菜】 
  野菜【花菜】 
  山菜 
  きのこ 
  穀物・豆 
  くだもの 
  魚介【魚】 
  魚介【軟体類】 
  魚介【節足・貝】
  魚介【海藻】 
   
  その他の食材 
  栄養素 
  有効成分 
 
 リンク集 

相互リンク募集中
リンク集
 
 管理人 

プロフィール
メール
体にこんな症状があるときは・・・
 
歯周病
 
・歯周病のときには
歯周病は歯科での受診が第一ですが、予防・改善の方法として、
日ごろの食生活を改善することも大切です。歯ぐきを健康にし、骨を強化
してくれる食材を積極的にとるようにしましょう。

歯周病の予防・改善にはビタミンCやビタミンD、カルシウムを豊富に含む
食材をとるようにします。
スポンサードリンク
 
・食材選びのポイント
健康な歯ぐきを維持、つくるためにビタミンCを含む食材をとることを
おすすめします。
ビタミンCを多く含む食材にはアセロラやグァバ、キウイ、オレンジ、
イチゴ、パパイヤ、グレープフルーツといった果実類があげられます。
また、ブロッコリーやカリフラワー、さつまいもやジャガイモの芋類など
にも多く含まれています。

カルシウムの吸収、沈着促進にビタミンDを含む食材をとることをおす
すめします。ビタミンDを多く含む食材には、サンマやイワシ、サバ、ニシン
などの魚類全般や、干し椎茸やきくらげなど干したキノコ類に多く含まれ
ています。
 
歯を支え骨の維持にカルシウムを含む食材をとることも大切です。
カルシウムを多く含む食材には牛乳やチーズ、ヨーグルトなどの乳製品、
豆腐や納豆の大豆製品があります。他にも、ししゃもや干しエビ、ドジョウ
の魚類や、小松菜、大根葉、モロヘイヤ、ひじき、昆布なども多く含んで
います。また、カルシウムの吸収を高めるためには、ビタミンDと一緒に
とると効果があります。
スポンサードリンク
 
 
 
 
「こんな体の症状には」メニュートップへ
Copyright(C)2007 食材選びで快適生活 All rights reserved