WELCOME!

夏バテ

】食材選びで快適生活
   

夏バテ



  サイトのご案内 
【食材選びで快適生活】のホームページへようこそ!ごゆっくりご覧ください♪
 【食材選びで快適生活】では、野菜やくだもの、魚介類などの
食材選びのコツや、栄養素、効用・雑学など
食材のいろいろな情報をご紹介しているサイトです。

食材選びの参考にしていただければうれしく思います。
     スポンサードリンク
 

HOME

夏バテ 
     スポンサードリンク
 
 
食材index
  
  野菜【葉菜】 
  野菜【根菜】 
  野菜【茎菜】 
  野菜【果菜】 
  野菜【花菜】 
  山菜 
  きのこ 
  穀物・豆 
  くだもの 
  魚介【魚】 
  魚介【軟体類】 
  魚介【節足・貝】
  魚介【海藻】 
   
  その他の食材 
  栄養素 
  有効成分 
 
 リンク集 

相互リンク募集中
リンク集
 
 管理人 

プロフィール
メール
体にこんな症状があるときは・・・
 
夏バテ
 
・夏バテのときには
無理して食事の量を多くとらずとも、少ない量でも栄養バランスのよい
食材を合わせて食事をとるようにします。

酸味や香り食材(香辛料や香味野菜)などで食欲を刺激するとよいです。

冷たいものを食べ過ぎないようにします。

夏バテは、ビタミンB1の不足が要因で起こる場合があるので、ビタミンB1
などビタミンB群を豊富に含む食材をとるようにします。  
スポンサードリンク
 
・食材選びのポイント
 
食欲を増進させてくれる食材としてニンニクやニラ、玉ねぎ、唐辛子、生姜
梅干し、レモンなどを使って料理すると効果があります。
また、食後のデザートとしてビタミンCが豊富な果物、レモンやキウイ、
グレープフルーツなども効果的です。

夏バテにはビタミンB1を豊富に含まれている豚肉やウナギ、カツオなどの
食材がおすすめです。中でも、夏バテ=ウナギと言われているように、
ウナギはビタミンB1やB2のほか、ビタミンAにたんぱく質、脂質をバランス
よく含み、夏バテ解消やスタミナ不足のときにおすすめの食材です。
また、ビタミンB1を含む食材は、ビタミンB1の吸収を高めてくれるアリシン
を含んだニンニクや玉ねぎ、ニラと合わせて摂ることで効果が増します。

夏バテによい野菜として、枝豆やトマト、オクラなどの夏野菜のほか、山芋
なども夏バテによい食材です。
スポンサードリンク
 
 
 
 
「こんな体の症状には」メニュートップへ
Copyright(C)2007 食材選びで快適生活 All rights reserved