WELCOME!

不眠症

】食材選びで快適生活
   

不眠症



  サイトのご案内 
【食材選びで快適生活】のホームページへようこそ!ごゆっくりご覧ください♪
 【食材選びで快適生活】では、野菜やくだもの、魚介類などの
食材選びのコツや、栄養素、効用・雑学など
食材のいろいろな情報をご紹介しているサイトです。

食材選びの参考にしていただければうれしく思います。
     スポンサードリンク
 

HOME

不眠症 
     スポンサードリンク
 
 
食材index
  
  野菜【葉菜】 
  野菜【根菜】 
  野菜【茎菜】 
  野菜【果菜】 
  野菜【花菜】 
  山菜 
  きのこ 
  穀物・豆 
  くだもの 
  魚介【魚】 
  魚介【軟体類】 
  魚介【節足・貝】
  魚介【海藻】 
   
  その他の食材 
  栄養素 
  有効成分 
 
 リンク集 

相互リンク募集中
リンク集
 
 管理人 

プロフィール
メール
体にこんな症状があるときは・・・
 
不眠症
 
・不眠症のときには
ビタミンB群やカルシウム、トリプトファンは神経を静めてくれる作用をもつ
栄養素でバランスよくとることで不眠解消に効果があります。
 
日中は適度に日光を浴びることで、睡眠を促してくれるメラトニンという
ホルモンの分泌が促されるため、不眠の解消に効果があります。
スポンサードリンク
 
・食材選びのポイント
ビタミンB群のビタミンB6とたんぱく質が豊富に含まれているマグロや鮭、
カツオ、納豆などの食材がおすすめです。また、ビタミンとカルシウムを含
んだ食材の、小松菜やモロヘイヤ、青梗菜、セロリなどの野菜も不眠解
消の効果が期待できます。

トリプトファンとビタミンB6を含む食材として、カツオやマグロの赤身のほか
牛・豚肉(脂を除く)、レバーなどがあります。
また、牛乳やチーズ、ヨーグルトの乳製品、卵にはビタミンB6は含まれま
せんが、トリプトファンが豊富に含まれています。

寝る前にリラックス効果のある牛乳やヨーグルト、乳製品をとると眠れな
い時には効果的です。とくに、牛乳をほどよく温めてホットミルクにして飲
むとよいです。 
スポンサードリンク
 
 
 
 
「こんな体の症状には」メニュートップへ
Copyright(C)2007 食材選びで快適生活 All rights reserved